BLOG

スタッフブログ
気になる!お金のお話し。④
2020.11.01

こんにちは!

くらしきの家 新築アドバイザーの原田です(^^)/

 

「気になる!お金のお話し。③」で

出てきました。

つなぎ利息 についてお話していきます。

 

 

前回のお話で

つなぎ融資は

①土地の決済 ②着工金 ③中間金

をまかなうもの。という風に説明しました。

 

例を交えてどういった計算になるのかを説明していきます!

(細かい諸費用は考えないものとします。)

 

例えば・・・

土地金額が1000万円

建物の金額が2100万円

さらに期間は

土地購入から引き渡しまでの期間を6か月

着工をしてお引き渡しまでの期間が5か月

上棟(中間金)からお引き渡しまでの期間が4か月

とします。

 

 

つなぎ融資でまかなう金額は

土地金額の1000万円

建物金額の2/3の1400万(1回700万)

合計で2400万円です。

 

つなぎの利息は年利(1年間の利息)で

各銀行さんが決めています。

ここではわかりやすく2%としましょう。

 

まず初めの土地の決済での

利息の計算は

1000万円×2%(年利)×6か月/12か月=100,000円

 

着工金に関しては

700万×2%×5か月/12か月=59,000円

 

中間金(上棟時)に

700万×2%×4か月/12か月=47,000円

 

これを合計し

100,000+59,000+47,000=206,000円

これがつなぎの利息ということになります。

 

この利息は最終金お支払い時に一緒に融資の中から支払いますので

手出しで支払う必要はありませんのでご安心ください。

 

 

少しややこしい計算ですが

僕たちで計算した上でご提案しますので

こうゆう仕組みなんだな~程度に思っていただければ(^^♪

 

 

=======================

【1,000万円台から実現!私たちにちょうどイイ家】

明治16年創業の安藤嘉助商店がご提案する

ローコスト新築住宅ブランド「くらしきの家」。

コスト・デザイン・性能という3つを極め、

余計な部分を削ぎ落としたシンプルなカタチが特徴です。

=======================  

【イベント情報】

岡山・倉敷・笠岡エリアの方へ!

モデルハウス見学を随時受付中です。

ちょっと見るだけ!でも大歓迎。

ぜひ「くらしきの家」の新築モデルハウスを一度ご覧ください。

=======================  

 

 

ご来場予約はこちら
TOP
  • イベント情報
  • 商品プラン
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 標準仕様
  • 会社概要
  • 来場予約
  • ブログ
  • 〒713-8122 岡山県倉敷市玉島中央町1丁目22−30